お洒落は足元から!カジュアルシューズの定番から新定番までを紹介

どんな服にも対応できるようスニーカー以外の靴も持つべし!

スニーカー以外のカジュアルシューズも持っておくとコーディネートの幅がグッと広がります。特に、社会人以上の方はスニーカーよりもカジュアルシューズをメインに持っておいた方が年相応に見えるので良いでしょう。

時々、脱オタで薦めている人を見かけますが、レッドウィングやトリッカーズなどの高いブーツは地雷です!脱オタとしては値段が高すぎる上、ごついブーツだとYラインを作るのが難しいので、服の系統がアメカジやストリート系に限定されます。ワークブーツ履くなら、パラディウムのBlanc Hiの方がよっぽどコストパフォーマンスが良いです。もっと安くて、お洒落な靴は数多くありますので、手を出しやすくて、コーディネートしやすいアイテムを選びました。

秋・冬に大活躍!チャッカブーツ

ワークブーツとは違い、ハイカットスニーカーのようなフォルムをしている為、どんな系統の服装とも合います!特に、ブラウン系のチャッカブーツは秋・冬に重宝します。多くのブランドからチャッカブーツが展開されていますが、定番から新定番までを紹介します。

定番にして王道!【Clarks(クラークス)/Desert Boot】

チャッカブーツの中でもクラークスのデザートブーツが最もメジャー。ちなみに、デザートブーツとはチャッカブーツの一種で、ライニングの付かないアッパーと生ゴムで出来たソールがステッチダウン製法で接合されたブーツです。Desertの商標権はクラークスが持っています。

Clarks ORIGINALSの容姿の独創性がきわだつ靴。つねに時代の主流となってきた歴史的な名品。戦時中に英国軍指揮官が履いていたブーツからインスピレーションをうけ、作られました。

1950年発表されたカジュアルシューズの原点”デザートブーツ”。どんなスタイルにもコーディネートしやすく!1足は持っておきたい定番アイテム!ソールは天然ゴムを何層にも重ねたクレープソールでクッション性も良く、擦り減りも非常に少なく耐久性に優れています。


季節に関係なく、どんな系統、どんな色の服にも合います。白のトップスとはもちろん、デニム、ダーク系のボトムス、普通は少し難しい緑系のトップスとも相性抜群です!かかと部分の緑や赤をアクセントカラーにするのも良し!トップスと合わせるも良し!お洒落レベルがぐっと上がります。



チャッカブーツの新定番!【UGG(アグ)/Freamon】

UGGはムートンブーツ(女性が冬に履いているモコモコしたやつ)だけじゃありません。メンズでこんなタイプもあり、女性受けも最高です!

パリス・ヒルトンやリンジー・ローハンをはじめ数多くの海外セレブがUGGに注目したことにより、日本でも浜崎あゆみさんやモデルの梨花さん、木村拓也さんなどが履いて男女問わず大ブレイクしています!

チャッカタイプのカジュアルなブーツ新登場!ファッション性だけでなく機能性にも優れており、撥水性のあるシルキースエードのアッパーに、アウトソールは軽さと柔軟性、耐久性のほか、クッション性・グリップ性にもこだわった高機能な新構造「Treadlite by UGG」を採用し、履き心地抜群の仕上がりに!!キャンバスと、ラグジュアリーな天然ウール素材の2種類のインソールが付属し、気分に合わせて交換可能なので、ロングシーズン着用できるのも魅力!


インソールが2種類あるので、夏はキャンバス素材、冬はウール素材と使い分けができます!オールシーズンに対応できるので使い勝手良好!女性受けも良いので、非常におすすめです。

Follow datsuotaku’s board UGG コーデ例 on Pinterest.

夏にもチャッカ?!【Native(ネイティブ)/Apollo Chukka】

2010年にカナダでスタートしたシューズブランド。クロックスはもう古い!より可愛らしいデザインで穴あきシューズを展開しています。COMME des GARÇONSともコラボし、国内でも徐々に人気が上昇中。特に、夏にも履けるチャッカブーツタイプに注目しました。

カジュアルシューズの定番モデルからインスパイアされたシルエットに、もっとも軽くて快適な素材を組み合わせたことで誕生したNative。デザインと履き心地の良さを兼ね備え、今まで私たちが愛用してきたスタイルのシューズたちが、Nativeにより全く新しいフットウェアとして生まれ変わりました。ちょっとした散歩はもちろん、ビーチや、その後の食事の時にも。こだわりはフレキシブルでアクティブ。そしてどこまでもリラックスしたスタイリングであること。ANYBODY 誰でも。ANYWHERE どこでも。ANYTIME どんな時にも。

日本に上陸して間もないので、偽物や高い並行輸入ものには十分注意してください。AMAZONなどでも安く手に入ります。


この他にも、クロックスをより可愛らしくしたスリッポンタイプや冬にぜひ履きたいブーツタイプもあります。

お手頃の新定番!【無印良品/スニーカーソールチャッカブーツ】



無印良品/スニーカーソールチャッカブーツ

6000円というお手頃な値段の割に良い品質なのが魅力的。靴のシルエットも履き心地もそこまで悪くありません。チャッカブーツをチャレンジする入門としておすすめです。

レザーチャッカブーツは約1万円で販売していますが、それならもう少しお金を出してクラークスのデザートブーツを買った方が良いと思います。


最安値の新定番!【GU/スウェードタッチブーツA】


GU ジーユー スウェードタッチブーツ

GU ジーユー スウェードタッチブーツ
価格:2,490円(税抜き、送料別)


GU/スウェードタッチブーツ

なんて言っても2490円という価格が最も魅力。スニーカーよりも安い!この値段だと何も考えずに買えるし、実用にも耐えられます。

秋・冬に最適な素材感のスウェード調のブーツです。キレイめでもカジュアルにも使えるアイテムです。売れ切れる前に買いましょう!

夏に大活躍するデッキシューズたち

夏の定番アイテム「ボーダー、ポロシャツ、ハーフパンツ」と全てにマッチする究極のシューズ。ボーダーTシャツxハーフパンンツxデッキシューズでマリンスタイルの完成と非常にシンプル。

元祖デッキシューズ【SPERRY TOP-SIDER(トップサイダー)】

デッキシューズの元祖といえば、スペリートップサイダー。トラッドなスタイルからマリンスタイルまで幅広くコーディネートできる万能モデルです!!スペリーの中でも最もベーシックなデザインのデッキシューズと言えばこれ。

世界初のデッキシューズメーカーSperry Top-Sider【スペリー・トップサイダー】。こちらはトップサイダーのレザーデッキシューズの定番スタイル。アッパーに高級感あるレザーを使用し、ラグジュアリー感溢れる仕上がりとなっております。

しぼ感のあるソフトなレザーアッパーを採用しており、より足に馴染み易くなっております。職人によって一点一点手縫いされるTru-Moc構造、甲のアイレット部分からヒールまで360度通されるレザーレースに加え、衝撃吸収機能EVA Heel Cupが、しっかりしたフィット感と快適な履き心地をもたらしてくれます。デニムはもちろん、チノやショーツなどにも相性が良く、幅広く履きまわせる一足となっています。


キャンバス素材のBahama(バハマ)シリーズも人気です!値段も上のよりも少し安くなっています。

2アイレットのアッパーに、キャンバス素材を使用したニュースタイル・BAHAMA(バハマ)。

職人によって一点一点手縫いされるTru-Moc構造。個性的なダメージ加工を施されたキャンパスとソールには濡れたデッキ上でも快適な履き心地をもたらしてくれるスペリーソールを使用しているデザイン性と機能性を兼ね揃えたデッキシューズです。カラー違いで持っていても損がない一足となっております。

日本のデッキシューズ【Regal Standard(リーガル)】

日本の老舗革靴ブランド・リーガルから定番のデッキシューズも出しています。日本人の足に合うように作られているので、履き心地が良いです。リーガルなので、脱オタとして買いやすいブランドでもあります。

クラシカルでスタンダード、「REGAL STANDARDS」ブランドのカジュアルの定番デッキシューズです。

飽きのこない、シンプルで変らぬ2アイレットのデザインは、リゾートからタウンユースまで幅広く活躍します。定番カラーのネイビー、年間を通して合わせやすいダークブラウン、カラフルで楽しいトリコロールの3色展開です。ボートデッキの機能性を踏まえた底の切込み細溝意匠や、革紐の採用など、本格的なスペックのアイテムです。衝撃吸収に優れたインソール+お決まりのスペイリーソールで決まり!!モカシンならではの足を包み込む快適な履き心地!

夏の新定番!【TOMS(トムス)/エスパドリーユ】

夏の新定番と言えば、TOMS(トムス)シューズ!デザインと素材が夏っぽさを演出するので、オススメです。更に、オールスターに匹敵するほどの安さで、デザインも豊富!アメリカでもストリート・セレブの間で大流行中。特に、一足売れるたびに、世界の子供たちに新しい靴を送るというブランドコンセプトなので、寄付という大義名分も手にできます。

2006年にアメリカ人旅行家のブレイク・マイコスキーによって作られたシューズブランドです。 TOMS(トムス)は靴が一足売れるたびに、世界の子供たちに新しい靴を送っています。

TOMSの中で最も人気な定番のクラシックシリーズ。軽さ、履き心地を重視したシンプルなデザインは、どんなコーディネートにも似合います。アッパー部分が丸みのある円形デザインになっており、足先を傷めにくく優しい履き心地☆インソールは厚みのある柔らかなスエードレザーを使用し、長時間履いていても疲れを感じにくい作りになっております。


基本的に、どんな服装とも合わせやすいのですが、やはり夏っぽい服装にサラッと合わせるのが良いです。このコーデ例を参考にして、夏に向けて準備しましょう。

少しフォーマルにしたい場合は【Dr.Martin/3アイ ギブソン】

ジャケパンスタイルなど少しフォーマルな印象を与えたいときに重宝するのがドクターマーチンの3ホール。

1960年に発売されたドクターマーチンのファーストモデル”1460″(1960年4月1日に発売した事にちなんでいる)。 マーチンのアイテムの中でポピュラーな3EYE BOOT!!

くるぶし丈のハイトを持つローカットシューズ、1461 3アイ ギブソンは、Dr.Martensの伝統的な、頑丈で滑らかな仕上げのスムースレザーを採用したアッパーと、エアインソールを組み合わせた、定番人気モデル。ワックスで艶を出させたレザーアッパーを採用した、長年愛されてきたDr.Martensの大定番な1足!!一足持っておくと使い回しが利いて便利な万能アイテムです。


ジャケパンスタイル以外にもきれいめ系の服装にも合います。足元に重厚感が生まれるので、全体の印象が引き締め役として重宝します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加